2020年04月20日

パンデミックを愉しむ最低な男

世の中混沌としてきたねえ。
images.jpg

こんな状況の東京で、毎日出勤しているボクはもちろん他人ごとじゃない。
でも良いんだ。

ボクは感染して死んでも、特に困る人居ないからね。

そのうえで、この状況をボクはある意味他人事のように「ざまぁみろ」と思っている。


老人ほど死にやすいんだってね。
今老人の連中は、散々良い思いして、幸福な人生送ってきたんだろう。最後くらい苦しんで死ねよ。


金持ちも有名人も罹ってるんだってな。
他人の安全や健康を消耗品のごとく消費して金に換えてきた連中が疫病とな!!
大いに結構。愉快爽快。


無名の庶民も死ぬって? それも結構。
庶民の多数はこの長く続いた、人命も安全もどうでもいいクソ政権を支持なり現状追認なりしてきた。
無知と無関心の現状追認によって消極的に選択した政治の無能と無策によって殺されるんなら、それこそ自業自得だろうよ。
分かってたことだろう。政治が国民の命になんてかけらも興味を持っていないことなんて。
苦しんで、自分の無能を恥じたら良い。
・・・いや、息絶えるその時まできっと自己責任の呪縛から逃れられないんだろうけどな。もう洗脳に近いと思うよ、これ。それとも筋違いな(作られた)敵を恨みながら死ぬかもね。


医師や医療従事者も死ぬって?
それも自業自得だろう。

高収入と社会的地位を求めて、頑張ってお勉強して医師になったんだろうね。ご苦労さん。
所詮技能者でしかない医師が、政治力に物言わせて資格制度、と定員、学費、そして性差別によってつくられた虚像の権威に乗っかって、暴利と無責任を貪ってきたツケだろう。

そうして支えてきた政治権力の驕りが育ちに育って今の無能政治だ。
それによって自分が危険な目に遭う気分はどうだ?自業自得だ。ざまぁみやがれ。


クルーズ船の有閑老人が一網打尽なんてのも、正直何の感情も湧かないんだよね。
タイタニックじゃ、下等級乗客からら犠牲になったそうだけど、その点クルーズ船は完全密閉状態でみんな仲良く感染だ。

そのうえ日本中から邪魔者扱い。犠牲者の数に入れるな、責任は船籍国だ・・・な~んてね。
優雅な船旅を愉しんできた連中が、一気に社会から疎まれ、差別され、排除される側に回ったのは胸のすく思いだったよ。


まぁそれでもこの辺の可哀そうな被害者の皆さんは、いつまでもかわいそうな被害者なんだろうけどね。
せいぜい悲劇の主人公ぶって悲しみ、嘆くと良い。

それもいつまで持つかな。

お前らが作り上げ、利益を吸い上げてきた社会はな、そうやって被害を主張する者に対してすぐ飽きて、ほんの僅かでも「理想的な被害者」から外れてオナニーに使えなくなったとたん叩きだすからな。覚悟しとけよ。

「いつまで被害者ぶってるんだ」
なんて言われる日は、割とすぐに来るんじゃいかな。

その時、再び彼らは自分が作り上げた社会に逆襲されて、怯え、打ちのめされ、泣き崩れることだろう。

ざまぁみやがれ。

コロナウイルスは救世主・・・とか言ってるキチ〇イもいるみたいだけど、ボクにとっては破壊神だな。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村
posted by かのぴ~ at 21:34| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うわー、ブラックかのさん全開ですやん!

「今回のかのさんは相当切り込んでるわー」と思いながらも、実のところボクの中にも同じ気持ちがあるんです。いや、ボクの方がもっとドス黒いかも…
被害者が可哀想だなと思う気持ちとは裏腹に、これまで恵まれて生きて来た人々の不幸を喜んでるところがあるんです。
記事の中でも特にハッと思ったのが、後半のココ
↓↓↓
「いつまで被害者ぶってるんだ」
なんて言われる日は、割とすぐに来るんじゃいかな。

今は可哀そうな被害者もいずれは「いい加減に被害者面やめろ!」と叩かれるだろうことを想像してほくそ笑んでるんですよ。
こんなこと絶対に人前では言えないけど、ここだけでコッソリ言いました。
同じ気持ちの人が居てくれて少しホッとしました。
Posted by エリト at 2020年04月21日 04:54
コメントどもっす。

私も通勤したくないんです。
やさぐれてます。

普段より混むことさえあるんですわ。ふざけんなって感じっす。
Posted by かのぴ~ at 2020年04月21日 22:02
コメントを書く
コチラをクリックしてください