2019年04月29日

連休は人生の終末の予行演習

連休は「普通」を目にするのが辛い


連休だねぇ。
帰省ラッシュとか出国ラッシュとかで高速道路や空港、駅が混雑してるなんてのを見ると、ざまぁ見ろとは思うけど、結局彼らは行く宛てや目的があって、一緒に行く人たちがいて、ボクよりもはるかに幸福なのであった・・。

虚しいな。
ボクには会うべき人も、一緒にどこかに行く人もいない。

これはとりもなおさず、定年後の自分の姿だ、
ひたすら孤独が待っている。


まぁボケて誰にも知られずに死ぬのだろうけど長期連休と言うのはその予行演習のような気がしてくる。


家に籠もっていても良くないかな、と思って外に出ると、家族連れやら若者の集団やらであふれかえっている。
どこにも、ボクのような単独のおっさんなんていない。

世の中から取り残されて一人だけ人生から落第しているような気分になってくる。

生涯独身率20%超とか聞くけど、独身のおっさん達はいったいどこに行ったんだ?
自分だけじゃないはずなんだが。



それでもまだ虚しさが軽減されるのがバイクで一人で遠くに行くことである。
バイクと言うのは孤独な乗物で、一人でいても違和感はあまり無い。

けどそこでもやっぱり、大集団でツーリングする人たちに出くわし、また虚しくなったりもする。

ちなみに格好も、バイクのりらしい格好はしないで、どちらかと言うと登山というか、バックパッカー的な服で乗っていたりする。
ライディングウェアに身を包み、集団でツーリングを楽しむ人たちから見たら、何かこう、中途半端で、それゆえ孤独なおっさんライダーが一人で乗っているように見えるだろう。



そんなわけでまだ連休3日目。
一通り遠くに出かけて東京に戻ってきたけど、後は空白。

一日ダラダラ寝て過ごすのも、さすがに一週間も続けられない。

布団の上でダラダラしながらいつの間にか人生を閉じている・・それが今のところボクの理想の死に方かもしれないな。
もっとも実際にはどこかを悪くして苦しみつつ死にそうではあるけれど。

にほんブログ村 その他日記ブログ 社会不適合者日記へ
にほんブログ村
posted by かのぴ~ at 21:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください