2020年07月07日

JKを目の前にした時の目のやり場という哲学的な問い

世の中JKJKって、騒ぐけどさ、高校生のメスなんてそこら中に居るじゃん?
何がそんなに特別なのかね。
jk.png

・・と思ってたんだけどさ、今日、通勤で電車座ってたら目の前にJKが来たんだよね。
その時ボクは本読んでたんだけど、ふと視界に、布と肌色が軽やかに(?)するっと滑り込んできた気配がして、少しだけ顔を上げると、目の前に腰のところでスカートを折って短くしたJKがいた。
jkbkr.JPG

太腿とスカートの境目辺りを凝視するのもマズいな、と思ったボクは、まっすぐ前を向くと、ちょうど胸の下あたりが正面にあった。
jksmen.JPG

いやまて、それはマズい、と慌てて下を見ると、脚全体を眺める状態になる。jksnsj.JPG

ってどうすりゃいいんだよ!?・・ってなった。


いや、別にボクはJKとか、所詮リアル三次元だし興味無いんだ。

興味は無いんだけど、世間一般はそういう目で見てるわけでさ、独身おっさんが「別に興味ないよ!」と言い張っても、目の前のJKジロジロ見てると思われたらもうアウトだし、見てないふりして無理に目を背けてもそれはそれでなんかワザとらしいし・・・と大混乱。


いや、そうやって気にして挙動不審になってる時点で、一般的なおっさんの反応じゃないのか、コレ。
よし、普通に正面を向こう。

ということで、電車に乗っている間、特に何かに焦点を合わせることもなく、ぼんやりと正面を見ていたのだった。
jkboks.JPG
我ながら気持ち悪いな。


・・・まぁ、魅力があるのは認めよう。
若いし、肌(脚)も出してりゃそりゃ可愛く見えるわな。

にほんブログ村 その他日記ブログ 社会不適合者日記へ
にほんブログ村
posted by かのぴ~ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする