2020年07月03日

底辺が底辺にイラつく~物流崩壊~

ちょっとお高い目の食べ物買ったんすよ。
ボーナス出たし。

・・って言っても、1万円もしないものなんだけども。

冷蔵が必要なんで、送り元のお店では佐〇急便のクール便で送ったそうな。

いい年こいて一人暮らしのボクは、当然不在になる。
不在票を手に入れてから、再配達をなるべく遅い時間に設定して、その日は会社を早く出て待ち構えたんだけど・・・来ない。
19時~21時の間と言いつつ、22時になっても来ない。

何だろう、と思って配達状況の追跡を見ると・・mtmdr.JPG

「持ち戻り」ってなんだ・・・??

不在かどうか確かめることすらせず、配達に出たまま営業所に持って帰ったってことだろうか。

詰まっている仕事を圧して会社を出て、やりたいこともあるのに家でじっと待ってたのは何だったのか。

そして驚くべきことに、希望しても居ないのに勝手に再配達の希望日が設定されていた。
居ね~よ!!


希望をとっておいて来ない。都合をつけて待っていても、一言もなく。

そのうえ都合も聞かずに勝手に再配達時期を一方的に設定してくる。

一瞬、さすがにムカっと来たけど・・・運送屋さんも大変なんだろうな。
コロナで通販推奨みたいなこと言ってたりするしな。

恒常的に人員不足だって言うしね。


なんか、底辺同士で醜く争ってる気がして、怒りもすぐに萎えたよ。


こういうのは現場にストレスをかけちゃだめで、事務方を詰めるべきなんだ。

ドライバーがいくら技能を上げても、努力しても、その効果なんて知れている。
仕組みを作り、効率化すれば、現場が一人では一生かかってもできないような大きな効果を上げられる。


それこそが、現場職よりも事務職が給料たくさんもらえる根本的な理由だ。

要するに、佐〇急便の企画、営業職はクソ。hakobu01.png

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村
posted by かのぴ~ at 22:08| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする