2020年05月21日

ポジションの話

ボクは40過ぎても未だにポジションが定まらない。
仕事とか社会的な話ではなく、身体の話。

おっさんのカラダの悩み・・なんてクソみたいな話聞きたくねぇよ、という方はこの辺でブラウザバックしてね。


■チンポジ(うつ伏せ)

皆ねてる時、特にうつ伏せになって寝る時、ティムポはどうなっている?
上向きにしたら、裏筋を地面(敷布団)に押し付け、自分の体が竿の上面を押し付ける形で挟み込むことになるよね。そのうえ玉も正面から圧迫される。こんな感じで・・uwmkcpj.JPG
これ、変じゃね?

玉も含めて全部持ち上げると・・もっと変だこれ。tmuecpooj.JPG
痛い・・というほどではないけど、微妙に弱点攻撃されてる感があるんだよね。

じゃぁ逆方向で、下向けるか・・uatacpj.JPG
これはあまりにも不自然だし、若かりし頃の床オナと同じ体制になってしまう。
なんかもげそうだし。もげないけど。

いやいや、正面にこだわるからいけないんだ、横にどけよう、と思うと今度はどっちにどけるか、これが問題になる。

こうするか・・・こうするか・・・sayk.JPG
そしてふと気が付く。左右で当たるところは対称なのに、微妙に左に寄せた方が気持ち良い、と。
・・いや、気持ち良くなってどうする!ボクが欲しいのは安らぎだ。

こんな感じで、ボクは、うつ伏せになっててるたびに、ポジション設定、違和感、修正を繰り返し、いつまでたっても安らげないんだ。
うつ伏せやめれば良いって?
そうなんだけど、あおむけだとなんか寝苦しいんだよな。なんでだろ。

■チンポジ(仰向)
無理をして上を向いたら向いたで、結局ポジションに困ることに変わりはなかった。
肢を開くと、足と足の間にだらんと垂れ下がる(?)棒&玉。trsgf.JPG

別にチン長が長いわけじゃないし、実際に肛門まで届くわけじゃないけど、何か汚い。
肛門に先っぽが近づいていく感覚が。

じゃぁ上向き・・・裏筋を大胆に天井に向ける感覚・・嫌いじゃない。けど、やっぱり何か不安だ。uemurcpj.JPG
万一何かが落ちて来たら(来るわけがないけど、生き物の本能的にそれを恐れている気がする・・)裏筋直撃・・痛い。

じゃぁ横に・・うつ伏せと同じように、結局悶々とするのだ。

■トランクス
ボクはトランクスもブリーフも穿く。
だけど、スーツ着ているときはブリーフが多いかな。もっこりしちゃうじゃない。

トランクス穿くときってみんなどうしてるんだろう。
トランクスって、穿いたときにジメント並行になる面、ないよね。
つまり、どうやっても右か左か、どちらかに落とし込まなきゃいけないんだ。saytrun.JPG
これがまた悩む。


どっちに転んでも、短いトランクスだと、先端が露出しかねない。rshut.JPG
これは大惨事。 *経験者。中学の時の身体計測で・・。

これじゃ下着の意味がない。
玉と棒の関係も悩む・・これはあんまり一般的じゃないのかもしれないけど。

いや、やっぱり正面が正解だ、と思うかもしれないけど、この構造上置き場の無いトランクスで正面ポジションを常時確保する絶妙なバランス感覚を、ぼくはまだ習得できていないのだ。

それに、正面にしたら、棒が前方に倒れ込むようにして・・テント張っちゃわないか?tenty.JPG


■舌
気にしだすと気になってしょうがないよね。
ふと気が付くと、「あれ?普段舌ってどこに置いてたっけ??」ってなる。
歯医者でこれになると本当に困る?

「あれ?舌は上?丸める・・いやそんなわけないし。奥歯いじってるから反対にしまった方が良いのか??」とかね。

一回歯医者さんに言われたことがある。
「あ、舌は普通にしといてください。」
普通って何だよ!?!?
何処に置くのが普通ですか?なんて聞けない!

ボク大混乱。


■呼吸
一度意識すると止まらない。

「あれ?普段の呼吸ってこんなに深かったっけ?」
「あれ?普段からこんなに空気の温度を喉奥に感じてたっけ?」
「あれ?なんか呼吸回数多い・・いやもっとゆっくりしたらよかったっけ??」

・・・ま、そのうち忘れるんだけど。


ふふ・・どうだい、この記事を読んだお前も、何となくチンポジが落ち着かず、舌の置き場所が不安になって、呼吸が気になって仕方なくなったろう?w

にほんブログ村 その他日記ブログ 社会不適合者日記へ
にほんブログ村
posted by かのぴ~ at 20:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする