2019年12月20日

年末計画

夏休み、タイをブラブラして思いの外楽しかったので、冬休みもタイに行こうと思う。
日本では難しくなった寝台列車になるべく乗って。

前回は北の方、ノンカイとかチェンマイとかだったんで、今回は南の方、スンガイコーロクとかヤラー、ナラティワートあたりに行きたいと考えている。

・・まぁ、全般イナカなんで、都市部のHAT YAI(ソンクラー県)あたりにとどまることになって、気が向いたらマレーシア国境まで行くかな。アロースターとか、パダンブサールとか。・・いや、遠いし面倒か。


この辺りはタイでは例外的に危険な地域とされている。
外務省によると・・
●ナラティワート県,ヤラー県,パッタニー県及びソンクラー県の一部(ジャナ郡,テーパー郡及びサバヨーイ郡)
レベル3:渡航は止めてください(渡航中止勧告)。(継続)

●ソンクラー県(ジャナ郡,テーパー郡及びサバヨーイ郡を除く)
レベル2:不要不急の渡航は止めてください。(継続)

・・だそうな。う~ん、この情報10年以上変わってないな。

ボクは、タイ、マレーシア国境辺りはそこそこ地理感がある。国境のタイ側での経験はあんまりないんだけど、マレーシア側の北部(タイ南部)付近で若干仕事していたことがあってね。だから構わず行く。自動車爆弾とか無差別テロは起きてるようだけど、死んだら別にそれまでってだけの話だ。

でもやっぱり北部も行きたい。

タイの北の方って、どこか懐かしさというか、昭和の成長期的なわくわく感というか、田舎から都会への移ろいというか・・・そういうものを感じられていいんだよね。

よし、タイを南から北へ縦断しよう。
というわけで、夜行バス、寝台列車、飛行機を駆使して、南部から東北部あたりまで動きまくるプランを作った。どんなパッケージツアーでもまずやらない、移動しっぱなしの旅。バス泊、寝台列車泊の連続。

・・なんか意味ないような気もするけど、そもそもボクの旅に意味なんてなかった。
やりたいことを、やりたいだけする。それだけ。

このブログは、叙事ブログじゃなくて、抒情ブログだから、旅行記みたいなのはやらない。
いった先々で感じたこと、考えたことを書き留めていこうとは思う。間違いなく、ろくでもなく、くだらないだろうけど。

あぁ、今から待ち遠しい。
忙しくて、イライラして、疲れてるけど、心だけは熱帯に遊ぶ。そんな残り一週間になりそう。
バクテー(肉骨茶)、カオマンガイ(海南雞飯)、シーフード・・・太るな。

やっぱり、東南(個人的には南西から西も)アジアは、まだガンに効かないが、そのうち効くようになるんじゃないかと思う。

あっ、このブログに似つかわしくない前向きさだなこの記事。良いのかこれ・・・。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村
posted by かのぴ~ at 22:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする