2019年10月15日

曖昧な笑顔の不気味さ

台風関連の報道で、関係者、被災者にインタビューするのをみて思った。
結構な割合で、表情がおかしい。

浸水被害に遭った人。
cap.JPG

水田に被害を受けた人。chgu.JPG

自宅が浸水して「泣きそう」な人。hsugj.JPG

介護施設の関係者さん。入居者が救助待ってるんだって・・kigs.JPG

彼らは、何が楽しいのだろうか?
中には明確に、表情と発言が矛盾する人も居る。

別に、特別におかしいシーンを切り取ったわけじゃなく、ごく普通に見られるのはお分かりいただけるでしょう。
日本人のインタビューは、どんなネガティブなときでも、どこか演技じみた曖昧で気持ちの悪い笑顔が伴うのだ。

I'm not so worrying...と言いつつ、顔は割りとまじめな人。imnwe.JPG

避難についてインタビュワーと議論。evacy.JPG

歯が見えてると笑って見える?そうでもない。災害の現場で気候変動について語る。crmch.JPG

これって何でだろうね。
気持ち悪いよね。

ボクはこれを、日本人の防衛本能のようなものだと思う。
どんなに悲しかろうと、怒るべきことがあろうと、私はどこか演技してますよ、いざ、逆襲されたときも、「な~んてね!」って取り繕えるようにして身を守ってるんじゃないかな、と解釈した。

逆らってはいけない空気や権力に向いていると思われたら、とたんに引っ込める怒り。

悲しむことは空気読めてない、と思われそうになったら、すぐに撤回できる悲しみの表明。

違うかな?

他にもいろんな解釈、あると思うけどね。

にほんブログ村 その他日記ブログ 社会不適合者日記へ
にほんブログ村
posted by かのぴ~ at 23:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月13日

陰キャにとって災害で本当に怖いこと

ボクが台風で怖いのは、雨でも風でもなく人。
K10012125031_1910121129_1910121131_01_02.jpg
雨は家の中に居れば良いし、水が溢れたら高台に逃げれば良い。
普通に考えれば、単に水が溢れてくるだけなんだから、高台に逃げるだけのことだよね。

もちろんそこで地崩れが起きることもあるだろうから、ダメなときはダメなんだけど。
それでもまぁ、ボクは東京の北西、地盤の固くて若干高いところに住んでるんで、そんな心配もない。

さしあたり比較的安全な家にこもっていられるうちは、だから怖くはない。
だけど・・・避難指示が出てしまうのが怖い。

避難指示なんて出たら、普段全く交流もなければ顔も名前も知らないご近所さんと寄せ集まらなきゃいけないんでしょ?
想像しただけで寒気がする。

周囲の誰とも、血縁も地縁も全くなく、顔見知りなんて一人もいない。
避難所に行かざるを得なくなって、まず聞かれるだろう。「あなた誰?」

ボクは誰なんだろう。
「住民です」なんだろうか。何かが違う気がする。

家族も居なければ、地域の何の活動とも無縁の中年男。
怪しくないわけがない。
そこではボクは危険で怪しい人間と見なされかねないし、排除の対象にすらなりかねない。

そこで何とか納得を得て受け入れられたとしよう。
一人で体育館なり地域の公共施設の一角を占有して、何をするでもなく佇む自分。
子どもやお年寄りに混ざりつつ食料や配給品をもらう自分。

・・・・耐えられない。


ま、そんなの気にしないで安全を図れば良いと思うかもしれない。
そんなの、ボクが勝手に心理的に抵抗を感じているだけって言えないこともないしね。

けど、最近、社会全体が余裕をなくしてきていて、ウチとソトを切り分けて、ソトとみなした相手にはとことん冷たい日本人的な心情があからさまに出てくるようになってきたような気がするんだ。

今回の台風では、野宿者(要はホームレス)を避難所から排除するなんてことがあったそうな。
https://matome.naver.jp/odai/2157087128098774401

これ、なんだかものすごく危機感を覚えるね。
ボクは、社会的に見たらホームレスとあんまり変わらないと思うし。

にほんブログ村 その他日記ブログ 社会不適合者日記へ
にほんブログ村
posted by かのぴ~ at 00:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月12日

生きる価値ないくせになぜか災害はうまく回避できてしまう男

名古屋避難中
IMG20191011225828.jpg


大きな大夫が首都圏直撃中だそうな。
ちょうど所用で金曜、名古屋に移動してて全く・・とは言わないけど僕個人への影響は軽微。
人気の少ない名古屋市・・IMG20191012150618.jpg



実はボクは東日本大震災を経験していない
海外に駐在中だったから。

さらに遡ると、米国の911の直前、実はアメリカに居た。しかもNYに。
この時も、直前に米国を離れていて帰国直後にあの有名なニュース映像を見ていた。


そういえば、ボクが長期出張から帰ったらとたんに津波起きたことったな。インドネシアで。
あぁ、タイに長期滞在して帰ったらすぐさま大洪水なんてこともあったな。



完全に偶然だと思うけど、なぜかボクが去った後に災害が起きてるような気がするな。
単に去ったすぐ後だから、その場所のことが気になって調べるからそういう事実が明らかになるだけかもしれないけど。


こんなに人生に投げやりで。
こんなに安全なんて求めてもないのに、災害のほうが逃げていく。
皮肉なもんだね。


ちなみに月曜出勤日。
名古屋から東京に明日戻る予定だったんだけど、新幹線が止まっているかもしれないそうな。

初めてまともに災害に巻き込まれることになるかもしれないと思うと・・・ちょっと嬉しかったりする。
不謹慎か。

でも、単なる混雑も大嫌いなのに、その上殺気立った人の群れってだけで気が滅入るな。


にほんブログ村 その他日記ブログ 社会不適合者日記へ
にほんブログ村
posted by かのぴ~ at 22:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする